ディアナチュラの品質
ディアナチュラの品質
「品質」と「安全性」にこだわったサプリメント。アサヒのサプリ ディアナチュラ 「品質」と「安全性」にこだわったサプリメント。アサヒのサプリ ディアナチュラ

ディアナチュラの
品質のこだわり

サプリメントは毎⽇飲むものだから、
品質」や「安全性」には
厳しくこだわり続けております。
世代を超えて続けられるサプリメントを、
みなさまへお届けいたします。
ディアナチュラは国内工場生産 厳選した原料 着色料無添加ディアナチュラは国内工場生産 厳選した原料 着色料無添加
1

国内工場で生産

ディアナチュラは、
●サプリメントは
「健康補助⾷品GMP」を取得した国内工場
●プロテインパウダーのディアナチュラアクティブ、「ワンサプリ」「みんなのココア」などの粉末飲料は
「FSSC22000」を取得した国内⼯場

で生産。
GMP:Good Manufacturing Practice の略で「適正製造規範」といいます。GMPは原料の受入れから最終製品の出荷に至るまでの全工程において、「適正な製造管理と品質管理」を求めています。
FSSC22000:食品安全マネジメントシステムに関する国際規格のことです。
2

選び抜いた原材料を使用

使⽤する原材料は、製造⼯程などから⼀つ⼀つ安全性を確認し、⾃社の厳しい規格や基準を満たすもののみを使⽤しています。
3

着色料無添加

ディアナチュラのサプリメントは選び抜いた原材料を着⾊料無添加にこだわって製造しています。
4

飲みやすさ

サプリメントの粒は、大きさや厚みなど飲みやすさにこだわって設計しています。プロテインはおいしさにこだわった飲みやすい味に仕上げています。

安全・安心の取り組み

研究開発

1

アサヒの研究開発

粒状にするための賦形剤を極⼒少なくすることにこだわった処⽅設計。「必要な成分」を「飲みやすく」、「少ない粒数」になるよう⽇々研究を続けています。

製造工場

2

異物混入防止

工場の中は「陽圧状態」といって、外よりもが圧力が高くなっていて、ほこりや虫などの異物が入り込みにくくなっています。
3

原料管理

原材料の種類や重量はすべてバーコードを介して管理しています。万一間違いがあった場合はエラーが生じ、ミスが発生しない仕組みになっています。
4

正確な計量

自社の厳しい規格や基準をクリアした原料のみを使用し、少数点第2位まで正確に計量しています。
5

外観検査

分析機器等による品質検査に加えて、⼈の⽬による⽬視検査やカメラによる外観検査を⾏い、製品に⼊るすべての粒を1粒1粒検査、確認しています。厳しい検査を受け、合格した製品だけを商品としてお届けします。
6

製造工程最終チェック

X線での異物検査や賞味期限印字、重量チェックなど様々な厳しい検査を通過した商品だけが出荷されます。

品質管理

7

粒のチェック

飲みやすさにこだわった設計通りになっているか、一粒ごとの重量や大きさ、硬さもチェックしています。
8

粒の崩壊性

機械を使って人の体温に合わせた規程の温度で粒が壊れるかを確認しています。
9

成分の分析

出来上がった製品サンプルをランダムに採取して、成分が均一に配合されているかを確認しています。
10

微生物検査

人の口に入るものだから、細菌や微生物についても徹底的に検査しています。

サプリメントが
工場で作られるまで安全・安心の取り組みと
工場でディアナチュラが作られるまでの様子を
分かりやすく動画で紹介します。

お子さまも一緒にたのしめる
WEB工場見学動画です。
ディアナチュラではサプリメントと医薬品との
飲み合わせについてもご相談いただけます。